2006年03月03日

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第8話「見ているだけが・・・・・・」

km8.JPG

あゆきのお話でもひたすらにとまりを追いかけます(えー

蝶のCGは微妙でしたね。普通のアニメでもよかったですヨ。

○静観のあゆき
告白を断り、好きな人がいるとはずむに告げるあゆき。自分は舞台には上がらず頑張らないというあゆきはとまりのように恐れているか、諦めているか、本当の気持ちが解っていないかだと思うのです。自分の気持ちを知りながら静観を決め込むというのは・・・
○怖がりはずむ
予想通り、というか異常な嫌がりよう。そんなはずむを前にして、男どもは馬鹿丸出し。
ここ最近、明日太の妄想力が大活躍です。
○いざ肝試しへ
はずむととまりの絡みがアツい!
しがみ付き率の高さに比例して切なさ炸裂ですな。


個人的には宇宙人とかの設定とかない方が楽しめる展開です。
まぁその設定がなければはずむは女の子にならなかったわけですが。


aiconbr
←断然とまり派!て方は一票
posted by 黒都 眞 at 01:25| Comment(0) | TrackBack(12) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

Fate/stay night 第8話「不協の旋律」

aiconbr←(入場数に)恵まれぬブログに愛の手を

fate8-1.JPG

毎度毎度なんで士郎は慎二と友達なんだろうと不思議に思います。
嘘と本物の情報を上手く伝えるあたり、慎二は小物ではなく、厄介な嫌な奴ですね。
それにしても頭を垂れたライダーは怖い。エヴァみたいです。

fate8-2.JPG

己の家で大事が起きているにも関わらず、大ボケをかます一成。ホント最近の一成は良いキャラしてます。
でも寺院関係の家だとすると何かしら聖杯戦争に関わりがあるのかもしれませんね。

fate8-3.JPG

「朝帰りのダンナ」状態の士郎。セイバーは予想通りガッツリ怒ってます。
そしてツンデレ凛にはこのような表情が良く似合います。
´ `)嬉しいくせにー

fate8-4.JPG

凛の説明通りだとすると、士郎とセイバーも似た者同士ということになりますね。現在は全くと言っていいほど足並み揃っていませんが、いいコンビになりそうな予感はします。
ライダーの決めポーズ。腰を悪くしますよ?

fate8-5.JPG

セイバーはサーヴァントとしての役目を果たせていないことに対して焦っているのでしょうか。士郎と凛の反対意見に不満そうです。

fate8-6.JPG

テロップによるとキャスターとアサシンのようですが、サーヴァント同士の会話ということは、向こうのマスターも共同戦線を張っている可能性がありますね。
えーとこれでサーヴァントは全員現れたことになるのでしょうか。あとはマスターが誰かですね。

fate8-7.JPG

´ `)・・・ネコミミ?
確かファンディスクにそんな格好した凛が出てくるという話を聞いたことがありますが・・・
遊びを入れてきましたね。薬瓶とネコミミだけを置いて思い切り目立ってます。

fate8-8.JPG
fate8-9.JPG

にへら顔の凛。
何かもう既にキャプが凛の表情集みたいになってますが気にしない方向で。
包丁持った凛は絵だけ見ると恐ろしい・・・

fate8-10.JPG

さあ来ました第二次修羅場です(違
エプロンを取られた桜は嫉妬心剥き出しです。
いろんな意味で確かにここは戦場となりそうですね。本当に桜を戦いから遠ざけるためにたしなめたのでしょうか(ニヤニヤ

fate8-11.JPG

憤慨するタイガーも惨敗です。確かにどこのラブコメかと。
そのハーレム状態の中に自分も含まれていることに彼女は気付いているのでしょうか。

fate8-12.JPG

魔術師の家系であることが判明しし、何も知らないと言われているものの、桜への伏線は強まっていくばかりです。

fate8-13.JPG

セイバーと士郎の衝突。ここら辺が不協の旋律なんでしょうね。
二人とも考えの根っこは互いを信頼しているはずですが、己の信念もあいまって溝は深まっていきます。

fate8-14.JPG
fate8-15.JPG

士郎を残し、単身戦いに赴くセイバー。久しぶりの鎧姿です。
相対するのはアサシン。
次回は様々な戦闘が展開される模様。
かねてから言われている戦闘シーンに期待がかかります。
posted by 黒都 眞 at 19:19| Comment(0) | TrackBack(48) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

SoltyRei 第17話「LADY」

クライマックスに向けて物語が大きく動き始めています。

ロイとジョセフが初対面。しかしソルティには会えず。お互いにすれ違いが続いています。こうも焦らされるとドラマティックな再会を期待してしまいますね。

その頃ローズが加わった特務7課は険悪ムード。というか単なるシルビアの嫉妬からくる個人的な衝突です。ローズは一体何をされたのでしょう・・・
(事業部長を巡って)模擬戦を行いますが、シルビアはコテンパンにやられてしまいます。

そしてソルティ帰宅。

sr171.JPG

´ `)カーシャの入浴シーンはどうかと思うんだ

覗きを敢行するユートと、一喝張り手一閃のミランダさんとのかけあいが面白いです。




sr172.JPG

事業部長やっちまったー!

「君達は不要だ!」と早々に4人を切り捨てます。この先どうするのでしょうか。







aiconbr←オラに力を分けてください。お願いします(深々)
posted by 黒都 眞 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(6) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

BLACK CAT 第18話「疾走する猫」

いつもは舞-乙HiMEと時間がかぶって見てないのですが、今日は放送時間がずれたので見てみることに。
ストーリーが色々な所で漫画と違いますね。原作では出てこなかったクロノナンバーズが登場したりしてます。

ただ画が酷いのではないでしょうか。原作の漫画の線がそこそこ細かいだけあって、漫画を読んだ後にアニメを見ると結構がっかりするかもです。
同じGONZOでもソルティレイとはエライ違いです。AICが加わるだけでこうも違うものですか。

ただ戦闘シーンはよく動いていました。そこら辺はFateも見習って欲しいですね。




aiconbr←このクリックボタンはオリハルコンでできている!
posted by 黒都 眞 at 03:27| Comment(2) | TrackBack(0) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜 第7話「みんなで海へ」

km7.JPG

なんでいきなりキャプ画像がこれなのかと。
´ `)私のキャプ画像はレビューに関係なく、ただ単に気に入ったモノを持ってくるということが今更ながらに判明。

かしましの感想は今回が初。なぜ7話も経って書き始めたのかといいますと、先日雑誌で漫画版をチラ見して興味が湧いたからであります。
単なるラブコメで終わらなさそうなヨカン。



今回は明日太の気持ちの区切りと、とまりのプチ宣戦布告。
長引きそうなとまりとやす菜とは反対にすぐ決着がつくということだったんですが、決着というには展開がコメディタッチで笑ってしまいました。たぶん明日太は真剣だったんでしょうが。
少し彼にも心にチクリと来る描写があったらグッと来たと思います。


aiconbr←押してみる。感謝。
posted by 黒都 眞 at 19:31| Comment(0) | TrackBack(22) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

Fate/stay night 第7話「蠢動」

aiconbr←一日1クリック。ご協力お願いします。

fate7-1.JPG

「実家に帰らせていただきます」
とでも言い出しそうな、ご立腹状態のセイバー。
やはり士郎とセイバーがいかに互いとの絆を深め、信用にたる存在になるかが序盤の大きな筋のようですね。これは次回あたりにも描かれそうです。

fate7-2.JPGfate7-3.JPG

はらぺこセイバー大活躍。空腹は贅沢を上回る敵だったようです。
このとき皆の等身が小さく見えてかわいらしかったですね。

Fate7.5.JPG
Fate7.6.JPG


´ `)なるほど、これが第一回修羅場モード(違
協定を結んだとはいえ家まで来てくれるあたり、凛は桜に負けず劣らずよい子ですね。
しかしサーヴァントを連れていないという不気味さから相手は手を出さないというのはいささか安直な考えだと思いませんか。
・・・というか、そう言っている凛はサーヴァントを連れていない士郎君を学校で攻撃しましたよね?

Fate7.7.JPG
Fate7.8.JPG

「はぅあっ!」ときたか。
ここにきて一成のキャラが光ってくるという罠。
一成と凛の間にも何かありそうですね。
凛は士郎を誘惑しているのでしょうか。わざとですか。そのさりげない接近はわざとですか!?

Fate7.9.JPG
Fate7.10.JPG

凛と桜の関係性についての布石が強化。
原作やってる人はわかるんでしょーなー。

Fate7.11.JPG
Fate7.12.JPG

凛の呪文は独語らしいですが、何て言ってるんでしょうね?
調べれば多分解ると思うのですが、それ関連のサイトを巡るとネタバレしそうで・・・

思わぬ凛との接近に顔をそむける士郎。お前は乙女かと
こーゆーときは動かず、眼を閉じて何でもないようにしっかり支えてあげるのですよ男性諸君!

Fate7.13.JPG
Fate7.14.JPG

ここにきて凛とのフラグが立ちまくってます。セイバーさん可哀相に・・・

fate7-28.JPG

文句なしの今週のベストショット

何このツンデレ

百点満点です。これはいいツンデレですね。


fate7-29.JPG

やっと本性をあらわしました。ライダーもとんだ貧乏クジを引いたもんです。
それよりも誰か士郎に学習能力をつけてあげて下さい。
この人死んでも直らないんです。

さてさて、次回はセイバーにめさめさ怒られそう

´ `)))
posted by 黒都 眞 at 01:45| Comment(5) | TrackBack(46) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

Fate/stay night 第6話「魔術師二人(後編)」

aiconbr←400くらいを行ったり来たり


fate6-1.JPGfate6-2.JPG

前回とは打って変わって二人とも結構本気(?)な戦闘の続きです。ただ、凛が本当に士郎を攻撃する気があったかは定かではないです。
凛は士郎とは別の意味で、聖杯戦争を勝ち抜きにくい性分の持ち主のようですね。


fate6-3.JPGfate6-5.JPG
fate6-4.JPGfate6-6.JPG

ここからはライダー祭りです
マスターがマスターだけに嫌な奴かと思っていましたが、意外とさっぱりしたダークさが素敵です。

「貴方は優しく殺してあげます」

セイバーと同じく不可視の武器を使い、クロックアップ状態のライダーさんに士郎は手も足も出ません。

´ `)ていうか挑発しちゃダメです。
サーヴァントに何度も殺されてるんだから学習して下さい。


fate6-7.JPGfate6-8.JPG
fate6-9.JPGfate6-10.JPG

恋が動き出した!(あいのり
わけではないと思うのですが、ライダーの攻撃を士郎が庇っているあたり、凛には思うところアリなのでは?と期待してしまいます。
ツンデレのお手本ともいえる行動の数々。見習って欲しいです(誰にだ

fate6-11.JPG

いまいち活躍できないセイバーさん。本来の力を取り戻すまでこんな扱いでしょうか?
ここにきて桜の得意料理と現代の栄養素名を知っているあたり、セイバーは見えないところで桜の料理を食いまくっている可能性アリ。

fate6-12.JPG

ライダーのマスターはもしやっ!

なんて言うか

というか無理やり隠さなくてもいいじゃないですか。
なんか思い切りサーヴァントと魔術を私的に使ってるなぁ・・・

fate6-13.JPGfate6-14.JPG

凛の父親は、彼女を娘よりも魔術師の後継者として扱った。そういうことでしょうか。少なくとも凛はそう思っているのかも。だから魔術師よりも息子を取った士郎の父親が許せないのかもしれません。
回想シーンから、凛が家族の愛情を欲していたことがうかがえます。


fate6-15.JPG

久しぶりに登場、アーチャー。
でも嫌味を残して去っていくだけ。
言っていることはカッコいいんだが・・・


fate6-16.JPGfate6-17.JPG

それぞれの思いを胸にって感じです。
特に士郎はアーチャーの言葉の意味を考えます。誰も傷つけずに聖杯戦争を終わらせる理想と現実。答えは・・・ちゃんと描かれるのでしょうか。


aiconbr←衛宮の姓は悪役を任ずる!って人はクリックお願いします。
posted by 黒都 眞 at 03:04| Comment(0) | TrackBack(20) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

SoltyRei 第16話「冗談です、半分」

aiconbr←牛歩ですが上がってきてます。感謝!

sr161.JPG
sr162.JPG

前回ミランダにボコられて何かに目覚めてしまったロイが再起動。
久しぶりに洗ったその顔は意外に元気そうです。

通常、格等家は拳の節を相手に当てますが、素人がこれをやると拳を痛めます。ただ、よく言われるように掌低でやっても内出血を起こす危険性があります。

´ `)要はケンカはしないようにってことで・・・




ウィルはあっさり死んでしまいました。短い命でしたね。
世捨て人ジョセフはR.U.Cの関係者だったのですね。写真中央の女性が何か鍵を握っていそうです。
傍観者と自称する彼が再び表舞台に戻ってくることはあるのでしょうか。
ただ、ソルティが彼に何かしらの影響を与えることはなかったので、ジョセフはひたすら傍観かなぁ・・・

sr163.JPG

涙を呼ぶシーンなのに何故か浮いて見えるこの構図。
ちょっとこの幽霊現象はこのアニメに向いていない気がします。せめてウィルは操縦席に座らせてあげた方が良かった気がします。背を向けて語る絵も結構情感出ると思うのですよ。


sr164.JPG

ああもうっ!やっぱりね!あなたはやっぱりね!
これは記憶か人格がいじられている可能性大ですよ。
ソルティとロイが再開した後は、R.U.Cとの対決が待っていそうですね。
posted by 黒都 眞 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(6) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

Fate/stay night 第5話「魔術師二人(前編)」

ここにきてアップ以外の顔が崩れてきたよーな、そうでないよーな。

aiconbr←まずは、踏む。話はそれから。

fate5-1.JPGfate5-2.JPG

魔術師二人という題名ですが、初っ端は漫才師一人タイガーさん大活躍。タイガーの手にかかればミートボールだってバウンドします。

fate5-3.JPG

浴衣美女三人の共演。本来なら士郎君は布団に縛り付けられてもおかしくない状況です。
一夜明けて、それなりに二人と仲良くなったセイバーですが、桜は腹の中で何か思うところが強くあるのではないでしょうか。描かれていませんが。

fate5-4.JPGfate5-5.JPG

凛が撃ち殺しているモンスターは一体なんですか!?
そんなもん出てくるお話でしたっけ・・・
それにしてもマスターとの繋がりが強いアーチャーが未だ回復できてないって・・・イマイチ見せ場がなくてかわいそうです。

fate5-6.JPG

学校内で聖杯戦争に関係のある人間がわかってきましたね。
´ `)この先生も・・・怪しい

fate5-7.JPG
fate5-8.JPGfate5-9.JPG
fate5-10.JPGfate5-13.JPG

お説教を通り越した勉強会ってところなんでしょうか。戦闘なのに緊張感はナシ。
´ `)いや、本人達は必死なんでしょうけど。
士郎も凛もなんか可愛らしいです。
ガント撃ちの際には腕に模様が出るのですね。バーサーカー戦では袖をめくりませんでした。

fate5-11.JPGfate5-12.JPG

士郎かがめ!
・・・うん、言いたいことはそれだけです。

fate5-14.JPG
fate5-15.JPG

やはり自分の中で凛は主人公を食った立場にいますね。
クールに見えて表情豊かなところが素敵です。

fate5-16.JPGfate5-17.JPG

新しいサーヴァントの登場ですか。
マスターは学校関係者である可能性が高いですね。

´ `)・・・今気付いた。

このアニメの登場人物ほとんど学校関係者じゃないかっ!
posted by 黒都 眞 at 14:31| Comment(1) | TrackBack(39) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

SoltyRei 第15話「たどり着いた場所」

とりあえず感想というかコメントというか。ストーリー補完に関してはトラックバックして頂いているサイトさんに飛んでみるといいかもしれません。


sr151.JPG

さすらう者は砂漠か荒野に行きたがる法則。
行き倒れたソルティを助けたのは世捨て人となった老人と青年。
そんな青年ウィルは街でジャンクパーツを拾い、飛行機を作っていた。


sr152.JPG

´ `)・・・アレ、またデジャヴが。









ヴァン・ザ・ナイスガイ

さては貴様トンボだなっ!

魔女の宅急便よろしく大空にあこがれるウィル。

そして先週から引き続き怪しげな様子なR.U.C

sr153.JPG

早い!早いよローズ復活!

何となく予想はしてたけどさ・・・もうちょっと悲しみを引きずらせてくれてもいいじゃないですか。たった一話分とは。
´ `)私の涙を返してください。

sr154.JPG

場は戻りまして、ウィルが作ったまずい飯を作り直すソルティ。ぜひともソルティには耳と対応したしっぽをつけて欲しい。そんな、そんなシーン。
ロイとローズに褒められた「料理」というシーンを入れることで、より切なさを増します。

sr155.JPG
sr156.JPG

面と向かって好きといわれることに慣れていおらず、戸惑うソルティがカワイイ。
´ `)そこの馬の骨はこれ以上近づかないように。



sr157.JPG

ミランダさん、グーはあきまへん!グーはっ
やっとロイもソルティを探すために動き出しそうです。
banner_02.gif←かわいいソルティに自分も吐血しそうな方はクリックお願いします。
posted by 黒都 眞 at 13:16| Comment(17) | TrackBack(13) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

新ライダーとか日曜のアニメとか

>仮面ライダーカブト
仮面ライダームシキングことカブトがはじまりました。
OPに関しては、平成ライダーはいつも秀逸。カッコいいです。
でも己を「選ばれし者」と言い切っちゃう主人公に問題あり
悪の組織によって醜い姿にされた悲劇のヒーローの面影はどこにもありませんなー
これでライダーフォームの戦いが、ファイズのアクセルフォームと代わり映えしなかったらちょっと萎えますね・・・

>交響詩篇エウレカセブン
新OPが素敵。エウレカの髪型が変わってるー
でもEDは前の方が良かったかも。ラップとかあまりイメージに合わない。

>ゾイド・ジェネシス
すでに標準を大きいお友達に合わせている模様。ミィとコトナのサイトができたらしいですし。

>よみがえる空 -RESCUE WINGS-
これはオススメです。おもしろい。
救難隊が舞台ですが、今回みたいに休暇中のエピソードもあり、マニアックに偏らないので航空関係に疎い人でも楽しく見れます。
人間関係だったり心情描写がしっかりしていて、まさにドラマ。
posted by 黒都 眞 at 12:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

Fate/stay night 第4話「最強の敵」

第4話にして最強の敵が現れてしまいました。

fate4-1.JPGfate4-2.JPG

よくFatePS2移植化にあたってイリヤパートを希望するようなことを仰っている方がいるようですが・・・
´ `)こんな恐ろしい娘とは存じ上げませんでした。
無邪気ではありません。邪気ありまくりですよこの娘。

fate4-3.JPGfate4-5.JPG
fate4-6.JPGfate4-7.JPG

デタラメな強さですなバーサーカー。でも何故か戦闘シーンは迫力に欠けるというか何というか。
真の力を発揮できず、苦戦を強いられるセイバーさん。でも何故かボロボロになっても美麗な抜き絵。

・・・( ´ `)あれ、アーチャーさんは・・・?



fate4-8.JPG

トラックに突っ込む武田鉄也のようにはいかず、見事やられてしまう士郎。
まあ無理とわかっていても助けに行くのが主人公ですから。
でもイリヤは確実に凛を倒すべきところでしたよね。マスターが倒れるだけで興が削がれては聖杯戦争を勝ち抜くことはできないと思うのですが。

fate4-9.JPG

そして凛によるお説教タイム。
でもつくづく凛っていい奴ですね。情に脆いというか。
いつかその性格が身を危険に晒すことになるのでしょうか。心配です。

fate4-10.JPGfate4-11.JPG

あ、この二人って知り合いなんですか。ここで少し設定に置いていかれた気分です。
´ `)良い娘の桜に不穏な気配・・・
血の匂いって。


fate4-12.JPGfate4-13.JPG

えーと、セイバーさん。その服はどこで?
鎧の下って違う服ですよね?
しっかしこの二人、信頼関係が既に出来上がっているのが不思議です。士郎に至っては惚れてるのかって位です。
でもこの先二人の絆が深まるエピソードってのは沢山出てくると思うのです。最初は通じ合わないくらいが丁度いいです。

「空腹は敵です」「贅沢は敵です」
「敵、多いんだな・・・」
「そうかもしれません」
このやりとりは素敵。セイバーが真面目に受け答えしてるのが面白いですね。



さて、比較的ゆっくりめなのかなーと思いつつも、原作未プレイ者の私にとって、この後どれくらい物語が広がっていくのかわからないので、次回以降も楽しみです。


banner_02.gif←参加してみました。御祝儀代わりに押して頂けると至福。
posted by 黒都 眞 at 02:15| Comment(3) | TrackBack(33) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

SoltyRei 第14話「心覆う闇のために・・・」

sr141.JPGsr142.JPG

д`)ローズが〜 ローズが死んでしまったー!
重傷になりつつも生きているのでは、と淡い希望を抱いておりましたが・・・
物語中盤にして起きたメインキャラクターの死は、見てる者としては大きな衝撃でした。


sr143.JPGsr144.JPG
sr145.JPGsr146.JPG

そっからは切ないシーンの連続です。
家族を目の前で何度も失って、茫然自失状態のロイ。心も身体もボロボロ。
ソルティをはじめとする周りの人たちの、やりきれない心の行き場。涙なくして見れない回です。
そして荒んだ心のせいで言ってはいけない一言を発してしまうロイ。誰よりもロイのこを思っているソルティにとって、それはあまりにも残酷な言葉。


sr147.JPGsr148.JPG
sr149.JPGsr150.JPG

アクセラに、ロイとの関係を聞かれ「お父さん」と答えるソルティ。
ローズの死がキャラの心理描写のいいように使われている感はしますが、そんなことはどうでもいいのです。涙で画面が見えねーのですよ!

そして街を独りさすらうソルティ。
物語中盤で人と人が一度離れるというのはよくあります。ここでソルティが誰と出会い、何を思い、何を得てロイの元に帰るのか。新たな流れに期待したいです。






banner_02.gif←参加してみました。祝儀代わりに押して頂けると嬉しいです。
posted by 黒都 眞 at 10:53| Comment(0) | TrackBack(6) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

Fate/stay night 第3話「開幕」

さぁ週に一度、黒都がやる気を出して人並みの文章量を書き綴る。Fate感想のお時間がやってまいりました。
今回からキャプ画像をちょっとだけ大きくしてみましたよと。

fate3-1.JPGfate3-2.JPG
fate3-3.JPGfate3-4.JPG

やっとこさセイバーさんの雄姿を拝む運びとなりました。
戦闘シーンにコマ描写が多くなってしまっているのは、原作がノベルゲームだからでしょうか。是非とも自由に動かして欲しいものです。
で、なぜかイマジンブレード使用なセイバーさん。

fate3-5.JPGfate3-6.JPG

何故かアーチャー瞬殺&撤退(えー
素晴らしい引き様。お前さんはポケモンかと。
そんでもって、よく見ると士郎もセイバーも凛を見ていないという謎のコマ。

それからは長々と聖杯戦争のルール説明。ちょっと退屈。原作やったことのある人は更に退屈なのではないでしょうか。
ただでさえ奈須きのこ氏の文章は小難しい解釈を使ってくるゆえ、文章ではなく言葉になった時に相当解り辛くなります。
いや、何度も言いますが私はこの人の文章好きなんで全然問題ないのですが。

文章などを映像化するに当たって最も厄介なのがこの手合い。どうしても説明台詞が気になってしまうのです。これが舞台などなら、役者の演技力が高い場合に限り、非言語で表現することが可能なのですが。
まぁ私のように前知識がない人にとっては必要な尺なのでしょうけど。

fate3-7.JPGfate3-8.JPG

なんだろう、この既視感。

´ `)……


( ´ `)
posted by 黒都 眞 at 21:28| Comment(2) | TrackBack(18) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

Fate/stay night 第2話「運命の夜」

fate2-1.JPGfate2-2.JPG

冒頭から少女時代凛に身悶えしましたか!全国のお兄ちゃんども!

fate2-3.JPGfate2-4.JPG

と思ったら今度はパジャマ姿ですか!完全に主人公を差し置いて大活躍(?)の凛。
マスターとなることを前提に生きてきた人とそうでない人の違いはどこにあるのでしょうか。主人公の力が微弱であるにもかかわらず、マスターに選ばれたからくりがよく解りませぬ。後々あきらかになるのでしょうか?
凛の言うように力のある術者が力のあるサーヴァントを召喚できるなら戦争する必要はないですよね。

fate2-5.JPGfate2-6.JPG

相変わらずいい娘な桜。どうしてあんな嫌な兄貴がいて良いコに育ったんでしょうね。

fate2-7.JPGfate2-8.JPG

そして今週のベストショット(ぇ
本人のあずかり知らぬところで大活躍。やはり主人公か・・・(違

fate2-9.JPGfate2-10.JPG

「衛宮と違ってその手の下らない雑用に興味ないからね」
「そこの人が替わってくれるならいいんじゃないの」
これは怒ってもいいのではないでしょうか。
いや、酷い事言われたとかではなく、友人を諌めるのは長い目で見れば助けることでありますよ。それこそ彼の望む、本来の困難な、人助け。
´ `)正義って何かね。

fate2-11.JPGfate2-12.JPG
fate2-13.JPGfate2-14.JPG

始まるサーヴァントの戦い。英霊って・・・彼らはヴァルハラの使いですか?この辺は前知識がないのでなんとも・・・
よーやっとセイバーさんも登場。

なかなかどうして、テレビの前でワクワクしている自分がいますよ。
posted by 黒都 眞 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

Fate/stay night 第1話「始まりの日」

巷で一大ムーブメントを巻き起こしたノベルゲームのアニメ化です。

恥ずかしながら私、TYPE-MOONを全く知りませんでした。奈須きのこ氏は「空の境界」読んで知ってたのですが、それ以外は月姫もFateもやったことがなかったです。なんで純粋な気持ちでストーリーをば追いたいと思います。
きのこ氏は人物に小難しく遠回しなセリフをしゃべらせる割に文章構造あっさりしている印象。でもそんな文章大好きなんで問題ナシ。



fate1-1.JPGfate1-2.JPG

この人とセイバーさんは知ってます。魔術師さんだったんですね。
気になったのはこの娘、やけにスカートからのパンが多かった。
´ `)カメラもっと下! って思った人は悪い子です。


fate1-3.JPGfate1-4.JPG

´ `)なるほど これが 現実に存在しない 良い娘ですね
えーと、友達の妹で後輩?怪我してから面倒みてもらうようになった?
ありえねーですよ!
絶対初日で付き合いますよ(下世話)

セイバーさんはシルエットのみで登場せず。
次回からはちゃんとストーリのレビューができますように。
posted by 黒都 眞 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(1) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

古畑任三郎FINAL第三夜「ラスト・ダンス」

長年続いた和製コロンボ・古畑任三郎シリーズもこれで最後らしいです。なんかさびしいですね

下馬評で「予想もつかない大どんでん返し」とあったのですが、意外にも予想通りで少し物足りなかった感じがします
ストーリーの批評はあまり得意ではないので、ここはひとつ役者さんの話でも

古畑任三郎とイコールでくくられてもおかしくない名俳優、田村正和。自らをドラマ俳優と称するあたり、プロフェッショナルですね。その証拠に彼は現場でNGを決して出さないことで有名らしいです。プライベートをなかなか明かさないことでも有名ですね。
芸能界きっての俳優家族で、父親は坂東妻三郎、長男は田村高廣、弟は田村亮(ロンブーじゃないデスヨ)


´ `) なんだこの大物集団



そして犯人役のトリをつとめた松嶋菜々子。「やまとなでしこ」の頃は、女優ヅラした芋役者だと思ってましたが、今回は地味な姉役の方が光ってましたね。「あーこんな風にもできるのか」って感じです

ちなみに古畑が最後に話した漫画家はテレビシリーズ第一回「死者からの手紙」の犯人、中森明菜が演じた小石川ちなみだと思われます。最後に最初をもってくるあたり、三谷幸喜の遊び心が出てますね


スペシャル版よりもテレビシリーズの方がキャラクターの人間性が出てて好きでした
三谷幸喜の傑作、古畑任三郎。またどこかで目にすることができたらいいですね
posted by 黒都 眞 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

ガン×ソード 第22話「誰がために」

リアルタイム視聴だったので今回はキャプ画像なし

まぁ今回は決戦前夜みたいな感じでしたが、次回に期待させるを得ない展開になってまいりましたね
ヴァン・ザ・ナイスガイ争奪杯。結果は見えなくもないですが、プリシラには頑張って欲しいもんです

´ `)みなさん宇宙知りませんかそうですか
ジョシュアみたいな子が研究室に入れるくらいだからヨロイ云々がそこまでのロストテクノロジーってわけではないと思うのですが・・・地域によって貧富や知識の差があるんでしょうね
トライガンのように救いの船がきてくれるって状況でもないしなぁ

次回は思わぬアクシデントな予感
ダンとサウダーデの宇宙決戦が実現でしょうか。楽しみです


ディアブロ・オブ・マンデー
メッツァ・オブ・チューズデー
ダリア・オブ・ウェンズデー
ダン・オブ・サースデー
シン・オブ・フライデー
セン・オブ・サタデー
サウダーデ・オブ・サンデー

´ `)こうしてみるとファーストネームに統一感がない



【今日の言霊】
「どうかそのまま大人になってください」
<カギ爪の男/ガン×ソード>
posted by 黒都 眞 at 14:32| Comment(2) | TrackBack(1) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

ガン×ソード 第21話「空に願いを 地には平和を」

gs21-1.JPGgu21-3.JPGgs21-2.JPGgs21-4.JPG

あぁ、もうファサリナさんがどんどん素敵な方に
カギ爪の男の「月は・・・」というセリフの後に「出ていますか」と続くと瞬時に期待した私は病気ですかそうですか

そーいやオリジナルセブンの機体は勝手に宇宙に戻って行くだけの力があるのではないのでしょうか。わざわざロケットで飛ばさなくても、と思ったのですが

なにはなくとも寝床をぶっ壊されたダン大ピンチです。足もやられてますし
posted by 黒都 眞 at 03:16| Comment(0) | TrackBack(1) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。