2006年08月04日

ひぐらしのなく頃に 第17話「目明し編 其の弐 ケジメ」

higm2-1.JPG

なんとなく淡々と話が進んでいったという印象デス。
どうにも微妙な感じが拭えないのは何でだろうと思ったのですが、よくよく考えてみると、回答が得られないからかな、と。

出題編からヒントを小出しにされているので、何を今更感がするんですよね。「それはもう知ってるよ」って言いたくなっちゃうんですよ。何か綿流し編の謎の一つでも明確にバシっと出してくれないともどかしいというかなんというか。

ただ爪剥ぎシーンがめちゃめちゃ恐ろしい。想像すると背筋が凍りますな。




aiconbr
ラベル:アニメ
posted by 黒都 眞 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。