2006年07月26日

ひぐらしのなく頃に 第16話「目明し編 其ノ壱 初恋」

綿流し編の解答、というか解に導くための過去編といったところでしょうか。

higm1-1.JPG
higm1-2.JPG

【園崎家から遠ざけられ、寮制の学園に半ば幽閉に近い形で入学させられた詩音。しかし暫くもたたないうちに詩音は学園から脱走し、魅音と接触する。再会を喜び合う二人だったが、既に園崎家当主としての魅音との考えの違いがかすかに存在していた。
姉の協力を得て、魅音の姿で外に出る詩音だったが、そこで彼女は北条悟史と出会う。悟史に惹かれる詩音だったが、北条家の呪われた血筋を知り、悟史を縛り付ける妹の沙都子と園崎家を憎むようになる・・・】

´ `)ヴォー(奇声)何か初っ端から覆ってる。詩音か?詩音なのか。
謎は今後の展開を見守るとして・・・
全体の印象としては、結構いつもにも増して急ぎ足な感じがしました。私は原作未プレイですが、端折られた所が多くあるんじゃないでしょうか?

それにしても詩音のお付のヤーさんが渋くてイカス。ギャグパートも今回はかわいらしくて良かったです。



aiconbr
タグ:アニメ
posted by 黒都 眞 at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21424405

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。