2006年06月08日

Fate/stay night 第22話「願いの果て」

fate22-1.JPG
fate22-2.JPG
fate22-3.JPG

乙女チックに妄想を暴走させているセイバー(違
しかし士郎はそれどころではありません。言峰教会でお久しぶりのランサーに瞬殺されます。ここ最近の士郎の致命傷率が上昇しっぱなしです。
言峰はなんとランサーとギルガメッシュを従え、聖杯戦争に介入していました。
しかし、己の行くべき道を決めた士郎とセイバーは聖杯を手にすることを拒否します。
彼らを不必要と判断した言峰はギルガメッシュらに抹殺を命じます。しかし、ランサーは己の信条に反すると、セイバーたちを逃がします。
今までまったく出番のなかったランサーですが、最期にめちゃオイシイところを持っていきました。こんなことならもっと活躍させてやれよとツッコミたくなります。原作ではもっと出てるのでしょうか・・・
窮地を脱した士郎たち。セイバーいわく、士郎の中にはエクスカリバーの鞘があるというのです。士郎の並外れた回復能力の原因はどうやらこの鞘のせいであるらしいです。
そして二人は聖杯を破壊する決意を固めるのでした。



aiconbr←最終決戦間近!
posted by 黒都 眞 at 19:40| Comment(5) | TrackBack(4) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お邪魔しまーす☆私もブログやってるのでよかったらみてね!
Posted by 爽健美ぃ at 2006年06月09日 05:44
> 原作ではもっと出てるのでしょうか・・・

原作はいくつかのルート(主人公の選択次第で分岐する、異なる歴史)が
あるのですが、ランサーはアニメになった以外のルートで
ピンポイント的な見せ場が点在しています。

原作での、この回は、戦闘の描写自体が一切なかったりしてます。
(ギルガメッシュが最初からランサーを
殺すつもりだった、あたりまでしかないんですね。これが)

・・・まあ、総合的に扱いがひどいのは否定できないですね。
しかし、受ける印象はかなり大きいですよ。
Posted by ごーつ at 2006年06月15日 20:54
ごーつさんコメントありがとうございます。
ランサーだけじゃなく、キャラが立ってるんですから、各サーヴァントはもっと活躍して欲しいですよね。
なんにせよ、アニメで戦闘シーンが増えたのは良かったです。
Posted by 眞 at 2006年06月15日 22:12
hemiparaplegia farolito flutework nonsane mpangwe phantasy cystodynia scintillate
<a href= http://www.viacom.com/view_brand.jhtml?inID=6&sectionid=2 >Viacom: Nickelodeon</a>
http://www.weather.com/weather/local/USME0273?GO=GO&whatprefs=

よろずバックステージの向こう側
Posted by Shaun Willis at 2007年12月16日 16:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

Fate/stay night 第22話
Excerpt: 第22話「願いの果て」 残るサーヴァントは二人 聖杯は生贄の血で満つる時を静かに待っている 聖杯とは、持ち主以外を殲滅する呪いの壷 ? ランサーのマスターはとっくに殺されていた!? ..
Weblog: 孤狼Nachtwanderung
Tracked: 2006-06-09 11:03

Fate/stay night 第22話
Excerpt: 副題 「願いの果て」  力は正義に非ず。  なるほどここにもそっくりな主従。  アルトリアの願い。  士郎の望み。  そんな第22話でした。 (♯私は原作ゲ..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2006-06-09 23:36

Fate/stay night 第22話
Excerpt: ■Fate/stay night■
Weblog: King Of ヘタレ日記
Tracked: 2006-06-10 02:36

(アニメ感想) Fate/stay night 第22話 「願いの果て」
Excerpt: TVアニメ「Fate/stay night」オリジナルサウンドトラック/アニメサントラ (音楽: 川井憲次) 奴は忘れてきた頃にやってきた・・・突然のランサーの不意打ちに面食らいましたが、彼..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-06-14 23:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。