2006年05月19日

ひぐらしのなく頃に 第7話 「綿流し編 其の参 嘘」

謎と恐怖が転がり落ち始めた綿流し編の三話目。

higw3-1.JPG

祭具殿に忍び込んだことを遠巻きに梨花に打ち明けてしまった圭一。
´ `) 圭一は例え下手。
その夜、詩音から連絡があり、秘密を打ち明けた人間が失踪するのではないかと圭一は危機感を感じる。そして不安は的中し、梨花と沙都子が失踪。

higw3-2.JPG

入浴シーンはとりあえずキャプっておく(えー
そして妙に冴えるレナの推理。綿流し編ではイマイチ目立てなかった鬱憤を晴らすが如くの名探偵っぷりです。

やはり鬼隠し編よりミステリー色が強く、あまり恐怖を煽るようなシーンは・・・


higw3-3.JPG


と思ったら怖ぇー!

夢に出てきそうデス・・・
関係ないところで危うくやられそうになる圭一。

その後大石さんの話で、実は詩音が綿流しの後失踪していたりと何が何だかな状態。
鬼隠し編は四話で終わりましたが、綿流し編は次回完結するのでしょうか。



aiconbr←はしごガタガタ
posted by 黒都 眞 at 12:25| Comment(2) | TrackBack(3) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 コメントでは初めまして、ですね。
 いつもTBでお世話になっております、月の静寂、星の歌の なっきーです。

 ただ、今回Fateとひぐらしの記事でTBをいただいたうち、ひぐらしのTB送信元がFateの記事になっていました(汗)。
 そこで、ひぐらし7話の記事から再送信をお願いできませんでしょうか。
 TB URLはこちらです。
http://app.blog.livedoor.jp/natsu_ki00/tb.cgi/50366117

 誤送信の方は、削除させていただきますね。

 お手数お掛けしますけれど、これからもよろしくお願いします。
Posted by なっきー at 2006年05月21日 18:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18022845

この記事へのトラックバック

ひぐらしのなく頃に 第07話 レビュー
Excerpt:  今週もいい感じにはっちゃけていたひぐらし第7話。園崎姉妹が大活躍です(笑)  今回も作画自体は中の下といったクオリティ。けどひぐらしの凄いところは、作画レベルが作品の怖さに全く影響しないこと。原..
Weblog: 須賀海月 on WebLog
Tracked: 2006-05-19 18:29

ひぐらしのなく頃に 綿流し編 其の参 「嘘」
Excerpt:  誰にも話せなかった愚かしい過ち。  いつ下るともしれない “祟り” 。  それは次第に、  ささやかな、しかし無視できない異変となって、  身辺に迫りつつあった。  そんな中、同じ..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2006-05-20 00:28

(アニメ感想) ひぐらしのなく頃に 第7話 「綿流し編 其の参嘘」
Excerpt: ひぐらしのなく頃に 綿流し編(1) 村長が行方不明となる事件が発生。五年連続で起きたお社様のたたり・・・梨花は「お祭りの晩に何か悪いことしなかった?」と圭一に問います・・・。梨花が危ない!!たと..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-05-20 02:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。