2006年08月13日

うたわれるもの 第18話「解放軍」

クーヤの方はいったん置いといて、今回はナトゥンクのお話。

uta18-1.JPG
uta18-2.JPG

相変わらず抜けた表情で好感度(主に私一個人の)をグイグイ上げているトウカ。武士たるもの魚の目玉くらい箸でつかめないとね。
今日も今日とて身体を張ったギャグパートを一身に背負うオボロはもうアルルゥたちお子様サイドの保護者に回った方がよいのではないかと(笑

さて、ナトゥンクに反旗を翻す解放軍のリーダーはカルラの弟であったわけですが、やはりカルラは元々高貴な身分のお方であるようですね。ドレスと首輪のミスマッチが何故か物悲しい。
そして初登場のときといい、何故かカルラのボディーライン描写に力が入っている。スタッフのなにかしらの情熱を感じずにはいられない。
頑張れハクオロ皇。それいけ好色王。クーヤの言っていた噂もあながち間違いではないですね。

uta18-3.JPG

しかしながらこのアニメはお色気シーンよりも戦闘シーンの方が燃える。
ウルトリィが今回戦闘に初参加。なんだかアイアングラビレイな技をお使いになる。
斬撃の速さはオボロの方が映える。ここはひとつトウカには飛天御剣流ばりの抜刀術で見せて欲しいなぁ。カルラには何も言うまい。そのまま解体しててください(笑



aiconbr
ラベル:アニメ
posted by 黒都 眞 at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。