2006年08月22日

うたわれるもの 第19話「決別」

寄り道している時間はないってか。随分と駆け足です。ズバット解決です。

結局あのオカマ王がカルラに心酔している理由というか、きっかけが解らない。カルラも王女だったわけで、恐らく奴がカルラとデリホーライの父親に謁見した時に見初めたって感じでしょうが、それで一国潰しにかかるとは中々のイカレっぷりです。ただトンファーで殴殺というのは悪役として美しい死に方ではなかったですね。
ラベル:アニメ
posted by 黒都 眞 at 03:41| Comment(38) | TrackBack(1) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

ひぐらしのなく頃に 第18話「目明し編 其の参 鬼の血脈」

うわー また随分と間が開いてしまいました。ということで今回は急ぎ足の簡易更新です。

今回も目新しいヒントや情報はあんまりなく淡々と。
目明し編は視聴者をハラハラドキドキさせる努力が足りないと思うのです。
原作やってないので目明し編の真の魅力はわかりませんが・・・

まぁまだ残ってるし。諦めずに最後に期待しましょうか。
ラベル:アニメ
posted by 黒都 眞 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

うたわれるもの 第18話「解放軍」

クーヤの方はいったん置いといて、今回はナトゥンクのお話。

uta18-1.JPG
uta18-2.JPG

相変わらず抜けた表情で好感度(主に私一個人の)をグイグイ上げているトウカ。武士たるもの魚の目玉くらい箸でつかめないとね。
今日も今日とて身体を張ったギャグパートを一身に背負うオボロはもうアルルゥたちお子様サイドの保護者に回った方がよいのではないかと(笑

さて、ナトゥンクに反旗を翻す解放軍のリーダーはカルラの弟であったわけですが、やはりカルラは元々高貴な身分のお方であるようですね。ドレスと首輪のミスマッチが何故か物悲しい。
そして初登場のときといい、何故かカルラのボディーライン描写に力が入っている。スタッフのなにかしらの情熱を感じずにはいられない。
頑張れハクオロ皇。それいけ好色王。クーヤの言っていた噂もあながち間違いではないですね。

uta18-3.JPG

しかしながらこのアニメはお色気シーンよりも戦闘シーンの方が燃える。
ウルトリィが今回戦闘に初参加。なんだかアイアングラビレイな技をお使いになる。
斬撃の速さはオボロの方が映える。ここはひとつトウカには飛天御剣流ばりの抜刀術で見せて欲しいなぁ。カルラには何も言うまい。そのまま解体しててください(笑



aiconbr
ラベル:アニメ
posted by 黒都 眞 at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

ひぐらしのなく頃に 第17話「目明し編 其の弐 ケジメ」

higm2-1.JPG

なんとなく淡々と話が進んでいったという印象デス。
どうにも微妙な感じが拭えないのは何でだろうと思ったのですが、よくよく考えてみると、回答が得られないからかな、と。

出題編からヒントを小出しにされているので、何を今更感がするんですよね。「それはもう知ってるよ」って言いたくなっちゃうんですよ。何か綿流し編の謎の一つでも明確にバシっと出してくれないともどかしいというかなんというか。

ただ爪剥ぎシーンがめちゃめちゃ恐ろしい。想像すると背筋が凍りますな。




aiconbr
ラベル:アニメ
posted by 黒都 眞 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うたわれるもの 第17話「幼き皇」

あらすじをまとめようにも国や神様の名前が聞き取れないんだよコンチクショー

uta17-1.JPG

俺は騙されんぞ!そんな思わせぶりな画なんか(涙

やはりオボロが秀逸だ。男キャラの中で、戦闘の動き、ギャグの扱われ方、全てが抜きん出ている。ハクオロとのテレパシー会話には吹いた。
今でこそ周りはオボロを武将として見ていますが、元々彼はハクオロと義兄弟の契りを交わした仲(そう捉えていいはず)。立ち位置的にはエルルゥたち「家族」に近い。きっと兄者といる時は楽しいに違いない(笑

uta17-2.JPG
uta17-3.JPG

トウカとカルラがお笑いコンビになる壮絶な予感。しかしカルラの方が一方的にイジってるだけですが。
もはや初登場のときと同じ人間だとは思えないトウカ。今の方が好きですけど。

クーヤが可愛いのは耳のせいか。
他国の皇は悲惨な最期を遂げるジンクスが既に発動してるので何だか嫌な予感はするのですが。




aiconbr
ラベル:アニメ
posted by 黒都 眞 at 11:13| Comment(1) | TrackBack(1) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。