2006年07月26日

ひぐらしのなく頃に 第16話「目明し編 其ノ壱 初恋」

綿流し編の解答、というか解に導くための過去編といったところでしょうか。

higm1-1.JPG
higm1-2.JPG

【園崎家から遠ざけられ、寮制の学園に半ば幽閉に近い形で入学させられた詩音。しかし暫くもたたないうちに詩音は学園から脱走し、魅音と接触する。再会を喜び合う二人だったが、既に園崎家当主としての魅音との考えの違いがかすかに存在していた。
姉の協力を得て、魅音の姿で外に出る詩音だったが、そこで彼女は北条悟史と出会う。悟史に惹かれる詩音だったが、北条家の呪われた血筋を知り、悟史を縛り付ける妹の沙都子と園崎家を憎むようになる・・・】

´ `)ヴォー(奇声)何か初っ端から覆ってる。詩音か?詩音なのか。
謎は今後の展開を見守るとして・・・
全体の印象としては、結構いつもにも増して急ぎ足な感じがしました。私は原作未プレイですが、端折られた所が多くあるんじゃないでしょうか?

それにしても詩音のお付のヤーさんが渋くてイカス。ギャグパートも今回はかわいらしくて良かったです。



aiconbr
タグ:アニメ
posted by 黒都 眞 at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

06/07/25 息

レポート地獄からの一時帰還。
あぅ・・・またアニメが溜まってますよ。
でもフェイトとブラックラグーンが終わって、レビューしてるのが「うたわれるもの」と「ひぐらし」しかないので多少は楽かな。

更新速度が亀の歩みですが、そんな中でもご親切にトラックバックをして下さるサイト様。本当にありがとうございます。多謝。
posted by 黒都 眞 at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

うたわれるもの 第16話「戦いの果て」

uta16-1.JPG
uta16-2.JPG

シケリペチム編の後日談ですね。同時に次回以降の伏線も結構張られています。
王様公認の蔵泥棒・・・トウカのオトボケ顔はこれがはじめてですね。もっと色んな表情を見せて欲しいところです。
オボロは武将としての素質が備わってきましたね。猪突猛進な部分も嫌いではありませんが、ユズハの部屋の前でグッとこらえる姿が涙ぐましい。

ゲンジマルとはまた古風なお名前で(笑
耳を見る限り、おそらくトウカと同じ武士の部族ですね。きっとお強いのでしょうね。

次回こそ日常パート。ほのぼのとあたためて下さい。




aiconbr
posted by 黒都 眞 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(6) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

06/07/19 報

BLACK LAGOON 2ndシーズン製作開始!

やっぱりね。あなたはやっぱりね。

くると思ってましたよ。そうこなくっちゃです。
ていうか始めから2クールにしておけよと。パブリックエナミー編と双子編の順番が入れ替わったせいで張さんのカッコよさ半減じゃないですか。
本誌ではロベルタも再登場でどうしてなかなか楽しみですよ。

双子編はどこまで再現できるかが気になるところです。期待してます。
posted by 黒都 眞 at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

06/07/19 食

image/solo-of-clotho-2006-07-19T01:48:44-1.jpg
本日の夜食「イタリアンハンバーグ」

夜中に何食ってるんだって感じですが、これが深夜バイトの宿命です。
一日4食5食当たり前の生活ですが、それを上回る運動してるので全く太りません。もちろん体脂肪率は一桁です。
posted by 黒都 眞 at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

06/07/18 正

NEWS23にてウルトラマン特集。
ウルトラマン特集というより「ヒーロー像」の考察みたいな感じでしたが、ウルトラマンを教材に授業を行う中学教師がいたり、ウルトラマンの脚本家の人へのインタビューがあったりとなかなか面白かったです。
私メビウス見てないのですが、今までのウルトラシリーズと繋がりがあってウルトラの父や母が出てくるらしいですね。しかも40年間の謎であったゾフィーの人間の姿が明らかになるとか。
これに対抗して是非ニュースステーションで仮面ライダー特集を組んでいただきたいところです。

特集を見ていて、一貫して我々に提示されるテーマというのは
「正義とは何か」
私たちが子供の頃はヒーローが沢山いたように思います。そのヒーローからのメッセージを確実に受け取っていました。
でも今の世の中、正義の定義が揺らいでることもまた皆さんが感じていることではないでしょうか。

キャスターが問います「小泉首相やホリエモンはヒーローですか?」
・・・正義って何かね?

まぁ上記は全て特集の受け入りですが。

貴方にとってのヒーローは誰ですか。
posted by 黒都 眞 at 01:26| Comment(0) | TrackBack(1) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

06/07/17 物

ウィルコムのW-ZERO3[es]が前製品に次いで話題を呼んでいますね。既に手にとってみた方のレビューなどを見てみても、おおむね高評価のようです。
見てると欲しくなりますねぇ。
ただ私現在の携帯電話ボーダフォンなんですが、ソフトバンクになったことでどのようにサービスが変わるかってのも注目所ではあるんですが。

しばらくは見送りかなぁ・・・ツールとして持っておくというのも手ですけど。
posted by 黒都 眞 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

06/07/16 落

ハチミツとクローバー9巻を購読。

´ `)・・・なんだこの超鬱展開。甘酸っぱい青春ストーリーはどこに行った!
酸っぱいどころか激渋だ。
前の巻が出てから一年たっていたらしいですが、まさかこのような切ない状況になっていたとは。一人ギャグパートを背負わされている真山が浮いてて可哀相だ(笑

映画ももうすぐ公開ですね。
ちなみに幸田先生役として銀粉蝶さんが出るらしいです。遠い遠い先輩らしいですので、是非観たいですね。
posted by 黒都 眞 at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

ひぐらしのなく頃に 第15話「暇潰し編 其の弐 兆し」

high2-1.JPG

暇潰しと銘打ってるくせにメチャメチャ重要なことが語られてないか?

古手梨花はこれから起きる連続怪奇事件と赤坂の妻の死を予言していました。それが予言なのかどうかはわかりませんが・・・
大石刑事は北海道に越したおかげで生き残っていたのですね。雛見沢の生き残りは祟り殺し編の圭一がいたはずですが。
そーいえば、赤坂が使ってた電話ボックスはたぶん圭一が最期にいた所ですよね。

謎を孕んだまま、物語は遂に解答編へ突入します。次回は目明し編ですか。てっきり鬼晒しだと思っていたのですが。


aiconbr
posted by 黒都 眞 at 13:57| Comment(0) | TrackBack(2) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うたわれるもの 第15話「宴の終わり」

uta15-1.JPG
uta15-2.JPG

三連星を倒したカルラがムパ様に見えたのは秘密だ!

一応シケリペチム編はこれで完結でしょうか。ハクオロは順調に全国統一を果たしつつありますね。
そんなハクオロは鬼の手よろしく、異形の化物に姿を変えます。なんかもうラクシャインのことなんかなかったことにしてくださいと言わんばかりの急展開です。オリカカンめっさ噛ませ犬・・・

そろそろ日常パートなんか挟んで和ませてくれないものか。




aiconbr←なんとか・・・なんとか
posted by 黒都 眞 at 03:18| Comment(0) | TrackBack(10) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

06/07/14 更

今日はクソ暑い中、免許の更新に行ってきました。初回更新なので講習が2時間もあります。めんどくさかったです。
それに家から免許試験場まで結構遠いんですよね。なんであんなへんぴな所にあるんでしょう。もうちょっとこう、近場の警察署とかで気軽に更新できないもんでしょうか。(年を経ると署でできるらしいですが)

もうほとんどペーパードライバーに成り果てているので、このままあと3年もすればゴールド免許ですよ。やったね(マテ
posted by 黒都 眞 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

06/07/13 暑

暑い・・・今日33度くらいあったそうですね。マジあっつぃ。
でも七月からクーラーつけるの癪なんで、除湿で頑張ってます。
posted by 黒都 眞 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

ひぐらしのなく頃に 第14話「暇潰し編 其ノ壱 ヒナミザワ」

high1-1.JPG

暇潰しというだけあって、物語は外伝的な過去のお話。圭一もレナも出てこないみたいですね。
舞台は雛見沢がまだダム建設で揺らいでいた頃。建設大臣の孫が何者かに誘拐され、その事件を追って警視庁の新米刑事・赤坂が雛見沢にやってきます。
一応スポットは梨花に当たってるんでしょうか。レナ、魅音、沙都子ときていたので順当ではあります。過去話というのは貧乏くじですかね(笑

客体化された雛見沢の過去が語られるというのは、謎を解く鍵として大いに期待できますね。
posted by 黒都 眞 at 11:34| Comment(1) | TrackBack(0) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うたわれるもの 第14話「戦禍」

uta14-1.JPG
uta14-2.JPG

「お前にはまだやることがある」
・・・ってこのパターンはベナウィの時に見たヨ!

シケリペチムの猛攻に晒され、徐々に疲弊していくハクオロたち。起死回生の唯一の策として、敵の頭ニウェを少数精鋭で叩く作戦に出ます。

これでトウカが正式に仲間になったわけですが。そういえばトウカは何故最初オリカカンに助太刀していたのでしょうね。そこのところ描かれてませんでしたが。
私は原作未プレイですが、聞いた話によるとトウカは随分とおっちょこちょいな性格らしいですね。アニメを見る限りそのような雰囲気はまるでゼロですが、日常パートに戻った時に見られるのでしょうか。楽しみです。

それにしても戦闘シーンは良く動きます。オボロの二刀流の太刀捌き、秀逸です。燃えます。






aiconbr←小さなことからコツコツと
posted by 黒都 眞 at 10:38| Comment(1) | TrackBack(3) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

06/07/11 腹

現在猛烈に昼飯を食い逃し中。
家にいればママンが帰ってくるかなと思ってたら一向に帰ってこねぇし。出掛けに寄る店みんな混んでるし。

ハラヘッタ。
posted by 黒都 眞 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

うたわれるもの 第13話「血塗られた戦い」

uta13-1.JPG

カルラのアドバイス(?)が功を奏したかどうかは解りませんが、ハクオロが元気になったところでいざ決戦です。

オリカカンとハクオロを戦場から遠ざけ、その間トウカをオボロ、ベナウィ、クロウ、カルラというオールスターで取り囲んで足止めをします。
・・・この間ハクオロの軍は誰が指揮をとってるんだ?

そしてハクオロは真相を問い詰めますが、どうやら一連の騒動にはニウェが一枚噛んでいたようです。しかもニウェの横には翼の生えた青年が・・・
カルラ・トウカ両名の回収イベントを経て、ようやく本来の敵が姿を現しました。さてさてどうなるのでしょうか。





aiconbr←・・・押す?
posted by 黒都 眞 at 14:35| Comment(0) | TrackBack(3) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うたわれるもの 第12話「動揺」

ハクオロは本当に悪漢ラクシャインなのか、と題名どおりに動揺したりしなかったりする12話。
ただ、今回注目するのはハクオロがラクシャインかどうかではなく、トウカの動向でしょうね。この侍娘、今後ハクオロの側につくのは明白な感じがしますが、それがどのような経過をたどるかってのが今回のメインかと。「動揺」ってたぶんハクオロサイドだけじゃないと思うのですよ。
まぁたぶんラクシャインじゃなかった→義がこっちにあった
くらいの流れで仲間になってしまうのかなぁーと思いつつ。よい意味で期待を裏切ってくれるよう期待します。
posted by 黒都 眞 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BLACK LAGOON 第12話「Guerrillas in the Jungle」

bl12-1.JPG

え、これで最終回ってマジですか。双子はやらないんですか?
せめて日本編までは見たかったのですが、それにしたってなぜ最後のエピソードをこれにしたんでしょう。まぁ話数の問題だってってのはわかってるんですが・・・

レヴィがニューヨークで何をしていたか、というのは原作でもまだ語られていないようですが、潜水艦の時の話と今回の話を照らし合わせると、何となく見えてくる気はしますね。
ちなみにヘリでやってきたエージェントは、「shock up」という作品でも登場しています。

ぜひとも第二期やって双子編と日本編をやってほしいですなー




aiconbr←ぽちっとどうぞ
posted by 黒都 眞 at 11:50| Comment(18) | TrackBack(2) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BLACK LAGOON 第11話「Lock'n Load Revolution」

bl11-1.JPG

誰が何と言おうと張さんが格好よすぎる11話。
レヴィと張さんの最強二挺拳銃コンビのファイアダンスはまったく素晴らしいのですが、今回の話は色々と諸事情にもならん諸事情が。
原作で描かれていた相手側。つまり敵ですが、某宗教の過激派ということになってますが、それがやんわりと排除されています。イブラハもターバン巻いてなかったしな(笑
そーいや原作の題名に思い切りジハードって書いてあったし。

そしてもうひとつ。双子のエピソードをすっ飛ばしてるので、張さんが自前の銃を持ってません。
あの天帝ロゴマーク入りのベレッタM76が!変なブローバックが見れると思ったのに・・・



aiconbr←ご協力お願いします
posted by 黒都 眞 at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

06/07/07 遅

よーやっと公演終わりました。
と思ったら体調崩しました(爆

そんなこんなでまたアニメが溜まりまくっております。気付いたらブラックラグーン終わってるし。
posted by 黒都 眞 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。