2006年06月21日

Fate/stay night 最終回「全て遠き理想郷」

フェイトもいよいよ最終回です。ここまで来たらもはや何も言うまいって感じです。でも感想だからちょこっと言います。

fate24-1.JPG
fate24-2.JPG

言峰の放つ、聖杯の呪いに抗う士郎。
ギルガメッシュのエヌマ・エリシュに耐えるセイバー。
二人の強い思いが、真の宝具アヴァロンを呼び起こします。ただ、絶対防御の宝具とあってエフェクトは控えめです。言峰もギルガメッシュもあっけなく倒れました。

fate24-3.JPG

そして最後の令呪を使い、聖杯を破壊します。
別れのシーン。セイバーは髪を解いた姿も似合ってますね。そして伝説と同じように湖に聖剣を返し、彼女の物語は幕を閉じるのでした。

fate24-4.JPG

同じ風が吹くという演出はなかなか感慨深くなっていいですね。おかげで「凛はよく生きていたな」とか「凛と桜の関係は何だったんだ」とか「結局アーチャーって・・・」とかいう問題はどうでもよくなりました。



´ `)すいませんうそつきましたごめんなさい。

興味があるので補完が必要になりました。余裕があったら原作やりたいと思います。

フェイトは私が初めて本格的にキャプつきレビューを始めた作品でもあり、そういった意味でも思い出深い作品となりました。




fate24-5.JPG

さらばセイバー。安らかに。





aiconbr←餞別にぽちっと
posted by 黒都 眞 at 09:18| Comment(0) | TrackBack(5) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。