2006年03月27日

Fate/stay night 第12話「空を裂く」

やっとこさサーヴァント同士の熱い戦いが見れる第12話。

fate12-1.JPG

雲隠れしたへたれっ子慎二を探すことにする士郎とセイバー。

のはずでしたが、突然の膝枕イベント発生。顔色一つ変えずにバッチコイなセイバーさんが素敵です。
どうみてもデートスポットめぐりですね。夜も更け、どのネオン街に消えるつもりでしょうか(えー

fate12-2.JPG
ライダーとの決戦。今までで一番白熱した戦いだったように思いますね。
fate12-3.JPG
fate12-4.JPG
しかしFateといい牙狼といい、最近はビルを駆け上りながら戦うのが流行りなんですかね。
セイバーは高い所が苦手な様子。スパイダーライダーに後れを取ります。
そして地味にイリヤ&バーサーカーもいました。次回への布石でしょうか。

fate12-5.JPG

煤L `)ペガサスー!
なんてものに乗ってるんですかライダーさん。
苦戦を強いられるセイバーの作戦を見事にぶち壊す士郎。悪気はないんでしょうが・・・

fate12-6.JPG

士郎を守るため、ライダーを倒すため、遂にセイバーは宝具エクスカリバーを開放します。
エクスカリバーですか。セイバーの真名が気になりますなぁ(ワクワク)
ていうか凄い威力ですね。地上を焼き払うって・・・

fate12-7.JPG

セイバーが電池切れする時はいつも士郎が後ろにいます。


アサシン戦より説明セリフが抑えられ、互いの宝具も炸裂ということでやっとバトルが楽しめた感じですね。





fate12-8.JPG
aiconbr←アホ毛も絶好調!って方はクリックして頂けると嬉しいです(どんな方だ)
posted by 黒都 眞 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(15) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第11話「やす菜の瞳から消えたもの」

予想通りの修羅場展開&やす菜の症状悪化。
ここでとまりの誤解を解くことに頑張れないはずむ。そこが踏ん張りどころだろうに。
やす菜先行で回数的にはドローだろうに(そういう問題ぢゃないのか)

「火の鳥」(確か復活編)で機械化された少年が、人間がガラクタにしか見えないという描写があって、やす菜の症状を見てそれを思い出しました。

・優柔不断のツケが一気に
やす菜には「中途半端に優しくするから」と言われ、とまりに「とまりちゃんのことなんて考えられないよ」と言い放つ。

はずむよ、それはひどいぞ
確かに言うべきタイミングではなかったかもしれませんが、彼女の気持ちを鑑みれば、ちょっと捨て置けぬセリフですよ。あゆきが舞台下からブーイングする気持ちも解ります。

仁たちも帰るとか言うし。
というか同じ症状のサンプルが異星に存在するならもっと研究チームとか派遣した方がいいと思うのですが。

そして何故か和解するとまりとやす菜。この流れがよく解らなかったのですが・・・
せめてこれでとまりだけでも見えるようになれば良いのですが。


´ `)そしてやっぱり並子先生はいなくなりました




aiconbr←とまりエンド希望!なひとは押して頂けると嬉しいです。
posted by 黒都 眞 at 01:30| Comment(0) | TrackBack(3) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

雑記

団員のみんなとナルニア観てきました。原作は随分幼い頃読んだ記憶はあるのですが、内容をすっかり忘れていた為、ほぼ初見です。
みんなは正直微妙だったと辛口でしたが、私は普通に愉しんできてしまいました。色々補足したくなるので映画みてから原作読むのがオススメです。
ただロード・オブ・ザ・リングとか観てる人だと合戦のシーンがワンパターンに感じるかもです。
そして格好良すぎるアスラン。どっかの赤服とは大違いですわ(笑)
posted by 黒都 眞 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

雑記

よみがえる空を観たその日の朝に八ヶ岳の吹雪で死亡者が出たというニュースを聞いてショックを受けました黒都です。おはようございます。
いや、なんというか色々凄いタイミングです。よみがえる空も雪山遭難の回で、要救助者二人が死亡、生存者を見つけるも悪天候の為目の前で救助中断という展開。
その日の暴風も記録的だったようです。
現実と非現実の両方から自然の猛威を感じました。
posted by 黒都 眞 at 05:26| Comment(0) | TrackBack(1) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

Fate/stay night 第11話「鮮血神殿」

うーん、画がなぁ・・・という感じの11話。


fate11-1.JPG

学校を休んでセイバーとの剣の稽古と、凛の魔術授業を受ける士郎。だから朝や放課後にやれと何度言ったら(以下略

fate11-2.JPG

そんな中、凛は蔵の中で強化された品々を見つける。本来魔術は等価交換であるはずなのに、その制約を無視した強化魔術。凛によれば士郎は強化に特化した魔術の化身だという。
だけど凛が投げつけたヤカンはヤカンの音でした。ホントに強化してあったのかしら?それとも何か違う魔術ですか?

fate11-3.JPG
fate11-4.JPG

そして凛が居ぬ間に慎二の呼び出されてノコノコと学校に赴く士郎。
えーと、何回目でしょうこのおバカさん。
結界によって学校の人間は生気を吸われて瀕死の状態。
士郎は大河を傷つけられた事に激昂し、力ずくで慎二を止めようとする。

fate11-5.JPG

しかしそこにライダーが現れ、士郎を襲う。そのまま殺されるかと思いきや、肉体の強化によってライダーの刃を弾く。
窓から蹴り落とされるが、令呪を使いセイバーを召喚。
やっとやり取りがマスターとサーヴァントっぽくなってきました。

fate11-6.JPG
fate11-7.JPG
fate11-8.JPG

セイバーvsライダー
やっぱりライダーが戦うシーンは良く動きます。

士郎vs慎二
お話にならんぜよ!

fate11-9.JPG

宝具発動
何かよくわからんけど凄いシロモノ。
でも他のサーヴァント戦のように長々と説明されるよりかは、多少謎な技のままでも楽しめます。


そしてやっぱりセイバーに怒られた。
素直に謝りますが、己の愚行を認めるのが遅すぎます。

fate11-10.JPG

居候は見た!
「脈を診ていた」と言い訳をするセイバーが何ともいえませんなぁ(ニヤニヤ
そして強制召喚で消し飛んだ服の代わりを渡す凛。


´ `)・・・キューティーハニーみたいですね(違



aiconbr←宜しければクリックお願いします
posted by 黒都 眞 at 19:26| Comment(3) | TrackBack(15) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第10話「小さな嵐」

ぬおー
稽古が忙しくて更新が遅れまくりです。

ということで全国でとまり旋風が起こること請け合いな第10話です。

km101.JPG

すいません今回に限っては感想そっちのけです。髪を解いたとまりに釘付けになるがいいさ!

このような誤解からくる衝突は理由がわかっているだけに、もどかしい思いをします。



´ `)・・・並子先生はいなくなりました。




km102.JPG

本編の展開をよそに、入浴シーン、告白、キスシーンと至れり尽くせりな10話でした。



aiconbr←とまり派は応援して頂けると嬉しいです。
posted by 黒都 眞 at 02:18| Comment(2) | TrackBack(6) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

Fate/stay night 第10話「穏やかな幕間」

スタッフにとっての幕間だったのかしらと疑ってかかる第10話。

fate10-1.JPG

寝ぼけ凛登場。低血圧!低血圧!
凛は眠くて脱力するタイプですか。不機嫌になるよりマシですね。
ただ眠いだけかもしれませんが。

fate10-2.JPG
fate10-3.JPG

学校サボって剣の稽古ですか。
ここでなぜ早朝や放課後という選択肢が出てこないのか。帰宅部なら二時間くらい余裕で作れると思うのですが。
そして脇構えが多かったセイバーが竹刀を持った瞬間に正眼の構えになる臨機応変さ。

fate10-4.JPG

ここで原作未プレイの私にとってはセイバーの過去がわかりません。ここら辺は未プレイ者の特権としてワクワクさせて頂きます。ワクワク。

fate10-5.JPG

イリヤにも色々バックグラウンドがありそうですね。
様々な表情を見せるイリヤですが、ここはあえて二人のメイドに注目(えー

fate10-6.JPG

衛宮家離婚の危機

セイバーの顔が切なすぎる(笑
昼飯を抜いたことがそんなに悲しいですが。可哀相に。

fate10-7.JPG

今回こそ脇に回った凛。と思いきや学校で慎二をグーで殴るというお茶目っぷりです。

fate10-8.JPG

な、なんというお約束パターン・・・っ!
そして前回よりも確実にセイバーの胸が大きくなっている。確かめたい人は前回の感想をご覧下さい。

fate10-9.JPG

すぐに走り去らないあたり、士郎は全神経を背後に集中してセイバーの裸身を感じ取っているんだ!
違うというなら今すぐそこをお退きなさい(マテ

fate10-10.JPG

久しぶりにアーチャー登場。

´ `)・・・ちょっと待て。
アナタいつからそんなにマッチョになった。
療養中という名目でジムにでも通っていたんでしょうか。


幕間ということでしたが、笑いに力を入れることもなく、普通の日常という感じでした。


aiconbr←ポチっと押して頂けると嬉しいです。
posted by 黒都 眞 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(38) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

SoltyRei 第19話「全員集合!」

sr191.JPG

いきなりハードな展開。とりあえずセリカを射殺したのがローズではなく狙撃班だったことに胸をなで下ろしました。

・怪しげな地下施設
まさかハルモニウムですか(違
ローズの力がどのように利用されるかはわかりませんが、アシュレイの野望は思いのほか大きかったようです。

・アクセラ&インテグラ合流
これで全員集合ですか。
´ `)ローズがいませんが!
そして作戦会議。これで最終決戦の布陣が大体わかってきましたね。

・シルビアとカーシャ
尾行事件から二人が友達になっていたのは知りませんでした。カーシャにつられてもらい泣き・・・

・動き出すジョセフ
やはり傍観者ではなかったようです。

・ビデオディスク
セリカの遺言。てゆーか今回どんだけ泣かせる気ですかっ!
涙で画面が見えねぇっす。

・ロイvsアシュレイ
悪い人だ!事業部長悪い人だ!

sr192.JPG

「碇、本当にこれでいいんだな」

ニヤリ


aiconbr←ご協力に感謝感激雨あららし
posted by 黒都 眞 at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第9話「この願いはかないますか?」

km91.JPG

誰が何と言おうと浴衣姿のとまりがメインの第9話。

・何故か居るいらない子、明日太
親友という重要なポジションにいながらすでにギャグパート専用に成り下がっている明日太。
もう少しメインストーリーに絡ませて欲しいですが、三角関係という本筋からか、明日太もあゆきも自分のストーリーを終えた後は脇に徹しています。

・各々の祭り準備
来栖家大混乱に大爆笑。「とまりが女の子みたいなこと言ってるー!」ってお母さん、娘に酷い言いようですね。その後不慣れに浴衣を探すとまりが良いですね。
あゆきは怪しく一人で浴衣選び。やっぱり蝶々柄ですか。
明日太と並子は既に同レベル。がんばれ明日太!
そしてはずむの家で待ち構えるのは毎度おなじみの親父の皮をかぶった変態カメラマン。

・選べないはずむ
やす菜かとまりのどちらかを選ぶというのはこのアニメの本筋ではないように感じました。だからはずむの優柔不断さには違和感を覚えません。男って結構優柔不断な人が多いですしね。


km92.JPG

今週の見所はとまりの健康的な美脚でございます。



aiconbr←宜しければクリックお願いします。

posted by 黒都 眞 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(11) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

Fate/stay night 第9話「月下流麗」

タイトル月下流麗。
戦闘シーンが流れるように美しかったというより、お話が流れた感がある9話の感想です。

fate9-1.JPG

アサシンの真名は佐々木小次郎だったのですね。しかし何故彼がアサシンのサーヴァントなのでしょう。どちらかといえばセイバーですよね。剣豪ですし。
何か理由があるのでしょうか・・・

fate9-2.JPG

イモリのように木にへばりついて様子をうかがうライダーさん。
´ `)どうやらこの人は美尻を全面に押し出していくみたいですね。

fate9-3.JPG
fate9-4.JPG

セイバーとアサシンの果死合い。
しかしアサシンの刀長いですね。やっぱり「物干竿」でしょうか。
確かに史実では燕返しを考案してますし、身長ほどの長刀「物干竿」を持っていましたしね。
本調子ではないセイバーの攻撃をアサシンは冷静に読み捌き、不可視の剣の分析までやってのけます。てゆーかアサシン格好いいですなぁ。

fate9-5.JPG
fate9-6.JPG

セイバーとアサシンを戦わせ、本命のキャスターへライダーを差し向ける。なかなかの策士ですね慎二は。
そしてライダーの戦闘シーンの方が良く動きます。武器のせいですかね。

fate9-7.JPG
fate9-8.JPG

アサシンの秘剣「燕返し」
この技、実際のところ(史実は)どのような技かはっきりとはしていないそうですが、ここでは多重次元屈折現象・・・でしたっけ?
ゲイボルグに引き続き、この世界の英霊の必殺技はエラく哲学的です。きのこワールドなのです。

fate9-9.JPG

えー巷で噂のはいてない事件ですが・・・
ここではあえて何も言うまい・・・

キャスターはまだ謎が多いですね。

fate9-10.JPG

セイバーの不可視の剣ですが、隠しているのか出せないのかがイマイチよくわかりません。今の魔力で解放できるなら、バーサーカー戦で何故出さなかったのか、とか。
ただ、セイバーがサーヴァント中最強である所以はわかった気がします。

fate9-11.JPG

士郎と覗き見サーヴァントによって戦闘は中断。あの足はライダーではなく、ランサーのようにみえましたが・・・

fate9-12.JPG

今週のドッキュンな一枚(古っ)
確かにこんな顔をされたら言うことも無くなります。
9話まで待った甲斐がありましたね。やっとこさセイバーさんが日の目を見た気がします。
´ `)・・・戦いでいいトコまだないですけど。

fate9-13.JPG

ふ〜ん、こんな所でそんな事。ニヤニヤ。
最後はやっぱり凛が持って行きます。士郎の慌てぶりも笑えます。

fate9-14.JPG
fate9-15.JPG

今度はセイバーが士郎に怒られました。しょんぼりは一瞬ですぐに士郎に食って掛かりましたが。

fate9-16.JPG
fate9-17.JPG

久しぶりのセイバーさん大活躍の回でした。
aiconbr←凛も良いけどセイバーもねって人はクリックお願いします。
posted by 黒都 眞 at 11:45| Comment(1) | TrackBack(46) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

SoltyRei 第18話「おかえりなさい」

○ロイとソルティはあっさりと再会。しかしそれ以上に劇的な再会が最後に待っていました。

○まさか特務の4人がこのような脱落をするとは思いませんでした。
シルビアだけでなくセリカまでも・・・アクセラはソルティと接触しているので、彼女は合流しそうですが、インテグラは・・・生き延びることができるのでしょうか。
posted by 黒都 眞 at 01:24| Comment(0) | TrackBack(1) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第8話「見ているだけが・・・・・・」

km8.JPG

あゆきのお話でもひたすらにとまりを追いかけます(えー

蝶のCGは微妙でしたね。普通のアニメでもよかったですヨ。

○静観のあゆき
告白を断り、好きな人がいるとはずむに告げるあゆき。自分は舞台には上がらず頑張らないというあゆきはとまりのように恐れているか、諦めているか、本当の気持ちが解っていないかだと思うのです。自分の気持ちを知りながら静観を決め込むというのは・・・
○怖がりはずむ
予想通り、というか異常な嫌がりよう。そんなはずむを前にして、男どもは馬鹿丸出し。
ここ最近、明日太の妄想力が大活躍です。
○いざ肝試しへ
はずむととまりの絡みがアツい!
しがみ付き率の高さに比例して切なさ炸裂ですな。


個人的には宇宙人とかの設定とかない方が楽しめる展開です。
まぁその設定がなければはずむは女の子にならなかったわけですが。


aiconbr
←断然とまり派!て方は一票
posted by 黒都 眞 at 01:25| Comment(0) | TrackBack(12) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。