2006年01月31日

お知らせというかなんというか

どうということもない言葉を書き連ね、おかげさまで一ヶ月連続更新することができました。ありがとうございます。
引き続きコメント、トラックバック、相互リンクを激しく募集しております。コメントとトラックバックにつきましては、ほぼ100パーセントお返ししますので。

banner_02.gif←こちらもヨロシクお願いします

来月から舞台の稽古が始まるので、更新頻度が極端に減りますが、できるだけ毎日更新を目指します。
とりあえず今期はFateのアニメ感想を中心に、隙を見つけて小説の続きもアップしていきたいと思いますので、よろしくです。
posted by 黒都 眞 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

新ライダーとか日曜のアニメとか

>仮面ライダーカブト
仮面ライダームシキングことカブトがはじまりました。
OPに関しては、平成ライダーはいつも秀逸。カッコいいです。
でも己を「選ばれし者」と言い切っちゃう主人公に問題あり
悪の組織によって醜い姿にされた悲劇のヒーローの面影はどこにもありませんなー
これでライダーフォームの戦いが、ファイズのアクセルフォームと代わり映えしなかったらちょっと萎えますね・・・

>交響詩篇エウレカセブン
新OPが素敵。エウレカの髪型が変わってるー
でもEDは前の方が良かったかも。ラップとかあまりイメージに合わない。

>ゾイド・ジェネシス
すでに標準を大きいお友達に合わせている模様。ミィとコトナのサイトができたらしいですし。

>よみがえる空 -RESCUE WINGS-
これはオススメです。おもしろい。
救難隊が舞台ですが、今回みたいに休暇中のエピソードもあり、マニアックに偏らないので航空関係に疎い人でも楽しく見れます。
人間関係だったり心情描写がしっかりしていて、まさにドラマ。
posted by 黒都 眞 at 12:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

Fate/stay night 第4話「最強の敵」

第4話にして最強の敵が現れてしまいました。

fate4-1.JPGfate4-2.JPG

よくFatePS2移植化にあたってイリヤパートを希望するようなことを仰っている方がいるようですが・・・
´ `)こんな恐ろしい娘とは存じ上げませんでした。
無邪気ではありません。邪気ありまくりですよこの娘。

fate4-3.JPGfate4-5.JPG
fate4-6.JPGfate4-7.JPG

デタラメな強さですなバーサーカー。でも何故か戦闘シーンは迫力に欠けるというか何というか。
真の力を発揮できず、苦戦を強いられるセイバーさん。でも何故かボロボロになっても美麗な抜き絵。

・・・( ´ `)あれ、アーチャーさんは・・・?



fate4-8.JPG

トラックに突っ込む武田鉄也のようにはいかず、見事やられてしまう士郎。
まあ無理とわかっていても助けに行くのが主人公ですから。
でもイリヤは確実に凛を倒すべきところでしたよね。マスターが倒れるだけで興が削がれては聖杯戦争を勝ち抜くことはできないと思うのですが。

fate4-9.JPG

そして凛によるお説教タイム。
でもつくづく凛っていい奴ですね。情に脆いというか。
いつかその性格が身を危険に晒すことになるのでしょうか。心配です。

fate4-10.JPGfate4-11.JPG

あ、この二人って知り合いなんですか。ここで少し設定に置いていかれた気分です。
´ `)良い娘の桜に不穏な気配・・・
血の匂いって。


fate4-12.JPGfate4-13.JPG

えーと、セイバーさん。その服はどこで?
鎧の下って違う服ですよね?
しっかしこの二人、信頼関係が既に出来上がっているのが不思議です。士郎に至っては惚れてるのかって位です。
でもこの先二人の絆が深まるエピソードってのは沢山出てくると思うのです。最初は通じ合わないくらいが丁度いいです。

「空腹は敵です」「贅沢は敵です」
「敵、多いんだな・・・」
「そうかもしれません」
このやりとりは素敵。セイバーが真面目に受け答えしてるのが面白いですね。



さて、比較的ゆっくりめなのかなーと思いつつも、原作未プレイ者の私にとって、この後どれくらい物語が広がっていくのかわからないので、次回以降も楽しみです。


banner_02.gif←参加してみました。御祝儀代わりに押して頂けると至福。
posted by 黒都 眞 at 02:15| Comment(3) | TrackBack(33) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

SoltyRei 第14話「心覆う闇のために・・・」

sr141.JPGsr142.JPG

д`)ローズが〜 ローズが死んでしまったー!
重傷になりつつも生きているのでは、と淡い希望を抱いておりましたが・・・
物語中盤にして起きたメインキャラクターの死は、見てる者としては大きな衝撃でした。


sr143.JPGsr144.JPG
sr145.JPGsr146.JPG

そっからは切ないシーンの連続です。
家族を目の前で何度も失って、茫然自失状態のロイ。心も身体もボロボロ。
ソルティをはじめとする周りの人たちの、やりきれない心の行き場。涙なくして見れない回です。
そして荒んだ心のせいで言ってはいけない一言を発してしまうロイ。誰よりもロイのこを思っているソルティにとって、それはあまりにも残酷な言葉。


sr147.JPGsr148.JPG
sr149.JPGsr150.JPG

アクセラに、ロイとの関係を聞かれ「お父さん」と答えるソルティ。
ローズの死がキャラの心理描写のいいように使われている感はしますが、そんなことはどうでもいいのです。涙で画面が見えねーのですよ!

そして街を独りさすらうソルティ。
物語中盤で人と人が一度離れるというのはよくあります。ここでソルティが誰と出会い、何を思い、何を得てロイの元に帰るのか。新たな流れに期待したいです。






banner_02.gif←参加してみました。祝儀代わりに押して頂けると嬉しいです。
posted by 黒都 眞 at 10:53| Comment(0) | TrackBack(6) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

第4弾の本命入手

アルマついにゲットォー!
いったい何体の猿どもを切り伏せてきたことか!

聖姫アルマ


´ `)・・・あれ、なんかどうしてもミィに見える。
きっと画力のせいだ。きっとそうだ。
この妹を眠りから覚ますために、既にお兄様が3枚も手元にありますからね・・・
posted by 黒都 眞 at 22:03| Comment(1) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

ちょっと整理

すでに日記ではなくて雑記状態だなぁ・・・

<ファミレスバイト
今のところ週二。クックなのでまあそうそう面白いこともなく

<劇団
来月から稽古始まるので通常更新に戻りますよー

<アニメ
○かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜:全てはとまりのために
○舞-乙HiME:なんだかんだで楽しく視聴
○ローゼンメイデン・トロイメント:今夜終わるみたいです
○Solty Rei:はじめから見ればよかったと後悔するほど面白い
○Fate/stay night:何故か唯一レビューをしている作品
○交響詩篇エウレカセブン:これも途中から

<ライトノベル
終わりのクロニクル:最終巻のインパクトに負けて orz

<神羅万象
すがすがしいほどに女キャラが出ない






あとライダーと牙狼はデフォルトで視聴
posted by 黒都 眞 at 21:41| Comment(1) | TrackBack(1) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

そうか。この時期は

昨夜のバイトはホント忙しかったです。いや、別にラッシュの連続ってわけじゃなかったんですよ。でも体感としてメチャメチャ疲れましたですよ。
まだクックのバイト初めて一年もたってないのに、パートナーに新人君をあてがわれるし・・・

それで、カウンター越しにフロアーの先輩の愚痴を聞く。聞くところによると客に学生が多いらしい。いつもは「キャバ嬢同伴のおっさん」「暖を取りに来るホームレス」「バカップル」「そのすじの危ない方々」くらいなんですが。
よく考えてみれば今ってテスト時期なんですよね。自分もテスト期間のくせにすっかり忘れておりました。先輩に聞いてみたらやっぱり勉強してる客が多かったみたいです。








´ `)でもですね






勉強してるならドリンクバー以外頼むな


夜中にどかどか食うと身体に悪いですよと言ってみる。





・なんだかんだで
気付けばいつの間にか一周年
この集客でよく一年も続いたなーと思いつつ、懲りずに続けます。
posted by 黒都 眞 at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

へたれセイバー

そろそろダブってくるカードに殺意を覚えてくる段階です(笑
箱で売ってないんですもの!

ナマケン後ろー!

ひっさしぶりに落書きを描いてみました。
先日知り合いのチキン絵師さんと絵の話をしたので、懐かしくなってペンを持ってみた次第であります。
ただやっぱり絵というのは描かないとどんどん下手になりますねー
´ `)いや、もともと絵は描けないのですが。
逆に沢山練習して絵が上手くなった人を知っているので、練習量の大切さを余計に実感しますね。
でもやっぱり、重要なのは「やってて楽しいか否か」です。楽しいから、自ら練習量を増やして取り組むのでしょう。嫌いな勉強いくらやっても成績上がらなかったのはそういうことですよダンナ。

どこにも入口のなかったこのブログですが、Fateの感想でちらほらとトラックバックを頂けるようになりました。反応があることが嬉しくてやる気がぐっと上がります。これからもマターリ運営で頑張っていきます。
posted by 黒都 眞 at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

書くことについて

ついに・・・ついにナマケンが私の前に立ち塞がりはじめました。
なんですか必殺技が「ウキウキ・ウォッチング」って・・・
色んなサイトの方々が順調に箱買いコンプリートしていく中、私はいっこうにアルマもポラリスもゲットできず。光龍帝ゲットで運が尽きたのかしらー
皇魔獣や原生モンスターどもが、ドラクエのように出現していく様は、切なさで満ちております。





´ `)そんなことはどうでもいい



載せる作品を増やそうと筆を動かしてみるのだが、なかなかスタンスが確立しない。
一番最近読んだ本の文体に少なからず影響を受けてしまう。
ミステリー小説然り、ライトノベル然りである。
未完のまま他の作品に手をつけてしまうのも正直どうかとは思う。
これではアマチュアとしても三流だ。

つまり発想・プロット・執筆の順番はある意味正当ではあるが、それゆえの危うさがあるということ。多くの場合その発想に不純物が混じっているから。発想はプロット中においてエッセンスとして使うのがいいと思う。まずは動機と主張。これが大事。


ただこれは一般論ではないです。
私としては趣味程度の物書きしかしてないですし、最初に書いたとおり自分なりのメソッドは持ち合わせておりません。
ちなみに「小説を書くため」とか「小説家になるには」みたいな本というのは読んだことがありませぬ。あーゆーのは、なんかねぇ・・・

要は私、黒都はものを書くときは基本的にノープランということです。おしまい。
posted by 黒都 眞 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

Fate/stay night 第3話「開幕」

さぁ週に一度、黒都がやる気を出して人並みの文章量を書き綴る。Fate感想のお時間がやってまいりました。
今回からキャプ画像をちょっとだけ大きくしてみましたよと。

fate3-1.JPGfate3-2.JPG
fate3-3.JPGfate3-4.JPG

やっとこさセイバーさんの雄姿を拝む運びとなりました。
戦闘シーンにコマ描写が多くなってしまっているのは、原作がノベルゲームだからでしょうか。是非とも自由に動かして欲しいものです。
で、なぜかイマジンブレード使用なセイバーさん。

fate3-5.JPGfate3-6.JPG

何故かアーチャー瞬殺&撤退(えー
素晴らしい引き様。お前さんはポケモンかと。
そんでもって、よく見ると士郎もセイバーも凛を見ていないという謎のコマ。

それからは長々と聖杯戦争のルール説明。ちょっと退屈。原作やったことのある人は更に退屈なのではないでしょうか。
ただでさえ奈須きのこ氏の文章は小難しい解釈を使ってくるゆえ、文章ではなく言葉になった時に相当解り辛くなります。
いや、何度も言いますが私はこの人の文章好きなんで全然問題ないのですが。

文章などを映像化するに当たって最も厄介なのがこの手合い。どうしても説明台詞が気になってしまうのです。これが舞台などなら、役者の演技力が高い場合に限り、非言語で表現することが可能なのですが。
まぁ私のように前知識がない人にとっては必要な尺なのでしょうけど。

fate3-7.JPGfate3-8.JPG

なんだろう、この既視感。

´ `)……


( ´ `)
posted by 黒都 眞 at 21:28| Comment(2) | TrackBack(18) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

センター試験初日

なんか毎年雪だったり寒かったりするような気もします。
みなさん今日は雪で滑らないようにしましょう。

私も過去一回センター試験を受験しましたが(笑
受験会場が母校だったため、まるで緊張感がありませんでした。
そもそも国立は諦めていたので、200点満点の試験で、ふつーに二桁台の点数だったよーな…
そして今年からリスニングが入るらしいですね。
ニュースで「我々が初めてなので過去問もなく、やり辛いです」とインタビューに答えている学生さんがいましたが、ぶっちゃけ聞き取れるか否か、という問題なんで出題傾向探っても解けない時は解けないと思いますよ。

´ `)まぁ頑張って頂きたい。多分今の私が数学とかやったら0点でしょうけど。






今日の神羅万象
・飛天王アレックス
・白面のセツナ
・砕鋼拳テッシン
・勇将ゲイル
・聖龍院リュウセン
野郎出現率高っ!
ていうか、みんなそんなに上半身を見せ付けなくても…
posted by 黒都 眞 at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

木曜夜はアニメの宝石箱やぁ〜

どうもこんばんは、彦麻呂です(大嘘

舞-乙HiMEのミーヤ、ローゼンメイデンの翠星石と金糸雀、ソルティ・レイのローズとなんだか今週はリタイヤ祭ですね。

なかでもソルティ・レイはかなり続きが気になりますね。ロイにかまってもらえず、ヘコむソルティが微笑ましい。
ただね、ローズがローズとして生きてきて、その人生を捨てられないのは当たり前で、それを認めて生きてるだけで十分なら、彼女をリタと呼んではダメでしょうに。
観はじめたのが、ローズがロイの家に居候し始めたあたりなんですが、ロイの娘と判明して即死亡フラグが立つとは…

´ `)無事でいてね?

思いっきり瓦礫の下敷きですが…






GONZO×AICはダテじゃない!

posted by 黒都 眞 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

神羅万象あるいは銀牙万丈

実は見つけたらチョコチョコと買ってたり。
しかしながら箱買いするほど大人な経済力もなく。コンプする気も特になし。コンビニじゃ箱売りしてないし。

sinra.jpg

一発目で光龍王と光龍帝キター!
でも他は皇魔族とか皇魔獣ばっか。
もっとこうさ、アルマとかアルマとかポラリスとか!

´ `)第4弾まで出る背景には、間違いなく大きなお友達がいるのです。
posted by 黒都 眞 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

新伝綺の起点にして到達点

Fate熱に煽られて、「空の境界」をしこしこと再読中。


分厚いのがお好き

そーいや直死の魔眼ってのは使いまわしてる設定なのですか。月姫にもあるんですよね。
面白いかつまらないかを問う前に、この文章量がまず凄い。
言い尽くされている感はありますが、同人小説がメジャーデビューするのはかなり稀なケースだと思います。

きっといるんだろうなー 第二の奈須きのこを目指して頑張る同人小説家が。


´ `)・・・ホームページとかに小説を晒している人が。





´ `)・・・アレ?
posted by 黒都 眞 at 17:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

同じ様な理由から証言を拒絶させて頂きます

なんてセリフが絶え間なく流れてくる午後のティータイム。
ひとたび問題が起こると、どれも悪人面に見えてしまうオジサマたち。
手にした数珠がまるで呪いのアイテムのように見えますなぁ。

あまり時事問題は扱わないのですが、テレビは耐震偽造問題の証人喚問一色なもので。
しかし今日は証人喚問、裁判判決、家宅捜索、震災の日と色々ありますなぁ・・・

それにつけても今回の証人喚問、各局がこぞって放送する意味が果たしてあるのでしょうかね。特オチが怖ければ速報流せばいいわけだし。

´ `)要はデスね


「人にやさしく」の再放送が観たいのです
posted by 黒都 眞 at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

思慮深く、優柔は不断で

おっと、更新をすっかり忘れていた罠。なにせレポート期間ゆえに。


´ `)給料が入ったからといって すぐさま消費するほど豪快ではないですよ。
いや、欲しいものはどんどん増える一方なんですが。



色々忙しいので、このへんで。今日は簡易更新。安易更新
posted by 黒都 眞 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

編成期のあっち側

来週(一部地域を除けばいいさ)で我らの響鬼さんが終わってしまうようです。
路線変更だの何だの色々言われてきましたが、私にとってはとても新鮮で楽しめたライダーでした。
何より主役がベテラン俳優というのが演劇人としては嬉しい限りでしたね。

次なるヒーローは仮面ライダームシキング!(違
玩具展開を見据えた子供向けな内容の予感。
見栄えもぱっとしない直感。
でも観る。きっと観てしまう。

それがライダーマジック。
posted by 黒都 眞 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

Fate/stay night 第2話「運命の夜」

fate2-1.JPGfate2-2.JPG

冒頭から少女時代凛に身悶えしましたか!全国のお兄ちゃんども!

fate2-3.JPGfate2-4.JPG

と思ったら今度はパジャマ姿ですか!完全に主人公を差し置いて大活躍(?)の凛。
マスターとなることを前提に生きてきた人とそうでない人の違いはどこにあるのでしょうか。主人公の力が微弱であるにもかかわらず、マスターに選ばれたからくりがよく解りませぬ。後々あきらかになるのでしょうか?
凛の言うように力のある術者が力のあるサーヴァントを召喚できるなら戦争する必要はないですよね。

fate2-5.JPGfate2-6.JPG

相変わらずいい娘な桜。どうしてあんな嫌な兄貴がいて良いコに育ったんでしょうね。

fate2-7.JPGfate2-8.JPG

そして今週のベストショット(ぇ
本人のあずかり知らぬところで大活躍。やはり主人公か・・・(違

fate2-9.JPGfate2-10.JPG

「衛宮と違ってその手の下らない雑用に興味ないからね」
「そこの人が替わってくれるならいいんじゃないの」
これは怒ってもいいのではないでしょうか。
いや、酷い事言われたとかではなく、友人を諌めるのは長い目で見れば助けることでありますよ。それこそ彼の望む、本来の困難な、人助け。
´ `)正義って何かね。

fate2-11.JPGfate2-12.JPG
fate2-13.JPGfate2-14.JPG

始まるサーヴァントの戦い。英霊って・・・彼らはヴァルハラの使いですか?この辺は前知識がないのでなんとも・・・
よーやっとセイバーさんも登場。

なかなかどうして、テレビの前でワクワクしている自分がいますよ。
posted by 黒都 眞 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ●TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

ひっさしぶりに

小説の小部屋「Wisdom」を更新しました。第3話ヨツンヘイムをまったり公開。
これでもう書き溜めた分は消費してしまったので、続きを書かなきゃなりませぬ。

´ `)今年中に第一章終わるかなぁ・・・
posted by 黒都 眞 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

むずかしい所は、おとなの方にお手伝いしていただきましょう

二日連続でヤンキーが来店。たいしたものを注文するわけでもなく騒ぎ続けていたので、料理に洗剤を盛ってやりました。



´ `)嘘ですヨ?


バイト帰りのコンビニで何気なく「仮面ライダーヒビキ ディスクアニマルズ4」(299円)を購入。本当は「バンダイ U.C. ARMS GALLERY VOL.1 〜ジオン軍実弾兵器史〜」が欲しかったんですが、どこにもありませんでした。人気商品なんでしょうかね。


taka1


キーホルダーチェーンつけて鞄にでもぶら下げようかと思ったんですが、意外にもデカくて使い道がなくなりました。まぁ玩具なんて実用性を考えたら終わりですよね。


taka2.jpg


食玩ながら変形機構はしっかりしてます。いじってるとこれがなかなか面白い。デッカイ方も欲しくなりました。

箱に記載されているデータによりますと
最大飛行速度:時速480km
連続稼働時間:51時間
最大録音可能容量:46時間分
とありますが、動画はどれ位保存できるんでしょう?あんまり録音だけで使うツールではなさそうですし。
posted by 黒都 眞 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。